吉林省労働組合第14回代表大会が開幕
Date:2018/08/16 Author:李路 Source:

   

   吉林省労働組合第14回代表大会は8月13日、長春で開幕した。写真は大会の現場。(撮影:宋鍇) 

  吉林省労働組合第14回代表大会は8月13日、長春で開幕した。吉林省委員会の巴音朝魯書記は出席し、「吉林省の従業員は習近平氏の新時代に中国の特色ある社会主義の思想を導きにし、改革・開放と現代化の建設の面で主力軍としての役割をを発揮し、時代の流れに応じて志を確立し、全力で取り組み、労働を通じて中華民族の偉大な復興という中国の夢の実現及び吉林省の発展に貢献することを期待する」と述べた。 

  全国総労働組合副主席・書記処書記の尹徳明氏は祝辞を述べた。吉林省委員会副書記・省長の景俊海氏、省政協主席の江澤林氏は開幕式に出席した。 

  巴音朝魯氏は吉林省委員会と省政府を代表し、大会の開催に祝賀の意、並びに会議の出席者と吉林省の従業員と労働組合の従事者に謝意を表したとともに、「省労働組合第13回代表大会が開催以来、吉林省の各級労働組合は習近平氏の新時代に中国の特色ある社会主義の思想を導きにし、吉林省の方策に基づき、職責・使命を履行し、着実に労働組合の革新・改革を推進し、労働組合事業の新たな局面を開拓した。広大な従業員は確固不動に共産党の指示に従い、吉林省の全面的振興に力を入れ、新時代にプロレタリアートの新担当と新作為を体現した。その実践により、従業員は吉林省の発展・振興を推進する中堅の力、各級労働組合は党と従業員を繋ぐ架橋であることを証明された」と述べた。 

  巴音朝魯氏は、「第18回党大会が開催以来、習近平氏を核心とする党中央はプロレタリアートと労働組合の活動を高く重視し、習近平総書記が何度も重要な指示を発表し、一連の重要な論述を出した。これは新時代に労働組合活動の展開及び労働運動事業の革新に根本的依拠を提供した。当面、小康社会(ややゆとりある社会)の全面的建設、幸福且つすばらしい吉林省を建設する肝心な時期に入った吉林省では、習近平総書記からの重要指示に従い、発展・振興の新道を踏み出すことに取り組んている。吉林省の従業員は歴史の重任を背負って、主人公としての役目を果たし、新時代に功績を残り、労働により中華民族の偉大な復興との中国の夢の実現及び吉林省の発展に貢献して行く」と指摘した。 

  巴音朝魯氏は、「吉林省の従業員は政治方向に沿って、政治信念を持って強靱な柱石としての役割を果たす。「4つの意識」を確立し、習近平総書記の核心地位を守り、習近平氏を核心とする党中央の権威と統一的指導に従い、党の指示に基づいて党の方針を実行する。歴史の重任を背負って、新時代に吉林省の全面的振興を図る先鋒になる。構造転換、「デジタル吉林省」の建設、革新・起業、田舎振興、脱貧困、生態文明の建設など面で重任を背負って、全力で改革・開放に参画し、実際の行動改革の促進派と先頭兵になる。厳しい試練に耐えられる素質を鍛え、時代をリードする名匠になる。自覚且つ一生に学習する理念を確立し、絶えず新たな科学文化の知識と専門技術・知識を把握し、知識型、技能型、革新型の労働者になる。文明的新風を発揚し、社会の風潮をけん引する時代の模範になる。自覚的に社会主義の核心価値観を実践し、黄大年氏、鄭徳栄氏をモデルにし、強力に労働模範の精神を発揚し、真善美を発揚し、新風潮を伝達する。労働の光栄と偉大な創造を時代の強音になる」と述べた。 

  巴音朝魯氏は、「各級労働組合は正しい政治方向に沿って、「4つの意識」を強め、「4つの自信」を高め、従業員の切実な利益を守る。「三性」、「4つの近代化」に注力し、労働組合の党建設を強化し、活力に溢れる力強い労働組合を建設する。各級の労働組合幹部は従業員へのサービス能力を高め、従業員に労働組合が「従業員の家」、労働組合の幹部が自分の「家族」、最も親密な人を実感させる。各級の党委員会政府は従業員に幸福環境を構築し、労働組合活動に良好な条件を整える」と要求した。 

  尹徳明氏は全国総工会を代表し大会の開催に祝賀の意を表した以外、「吉林省委員会は習近平氏を核心とする党中央の方策に従い、党が誠心誠意にプロレタリアートを頼る方針に基づき、吉林省の労働組合活動に強い保障を提供する。吉林省の従業員は必死に頑張って、開拓・革新に取り組み、旧工業基地とする吉林省の全面的振興に重要な貢献をした。各級の労働組合は「5項行動」を実施し、「五型労働組合」を建設し、各活動が積極的進展と著しい成果を挙げられ、全国の上位に入った。各級労働組合は習近平氏の新時代に中国の特色ある社会主義思の想を指導にし、大局にサービスしながら政治の立場に立って、主業を推進して職責を履行し、安定を維持ながら進歩を求め、新時代に労働組合の新局面を開拓することを期待する」と述べた。 

  省政協副主席・省労働組合総連合会主席の李竜煕氏は省動労組合第13回委員会を代表し実績を報告した。省婦女連合会主席・党組織書記の李暁英氏は団体を代表し祝辞を述べた。