景俊海氏は国有林場と国有林区改革幹部チーム全体会議を招集
Date:2018/12/14 Author:李路 Source:

      

  12月13日、吉林省委員会副書記・省長の景俊海氏は国有林場と国有林区改革幹部チーム全体会議を招集した。「習近平総書記が生態文明の建設に関する重要指示及び東北振興座談会での要求に従い、吉林省委員会と省政府の方策を実行し、国有林場と林区の改革を進め、生態文明の建設を促進し、吉林省の全面且つ全方位的振興を推進することは必要だ」と強調した。 

  会議において、国有林場と国有林区の改革報告を聴取し、『吉林省国有林場と国有林区改革幹部チーム活動規則』などを審議した上、可決した。景俊海氏は、「直近数年、各方面は吉林省委員会と省政府の要求に基づき、困難を乗り越えて進取し、確実に改革施策を実施した。その結果、国有林場の主な任務は基本的完成し、国有林区の改革が積極的進展を得られた」と指摘した。 

  景俊海氏は、「国有林場・林区の改革では、生態文明の戦略を実施し、国家の生態安全を保証する必然的選択、林区の民生・振興成果の共有化を改善する切実な必要、体制・仕組みの障害を解除し、持続可能な発展を推進する内在要求であり、継続的に実施することは不可欠だ。具体的要求として、1、高い目標を決めて共通認識を達成し、確固不動に改革を深める。 

  認識の最深化、責任の再細分化、ルートの再最適化、施策の再強化に取り組み、改革の規則を把握し、生態環境保護と従業員の利益を両立し、段階的に改革施策を推進する。国有林場改革の「振り返り」を展開し、着実に国有林区の改革を推進する。2、成果を固めて品質を向上し、持続的に国有林場の改革を深化する。国家の検収基準と照らして管理を強化し、弱みを補填し、ミスを防ぎ、リスクを回避し、全面的検査を実施する。改善を加速し、期限通りに完成する。生態保護と生態旅行を並行に推進し、強力に旅行産業を発展させ、適度に林下経済を発展させ、国有林場の構造転換、価値向上、民生改善を加速する。3、計画的実施し、重点を捉えて、期限通りに国有林区の改革任務を達成する。改革実施計画を制定し、政策のマッチを実施し、当面だけでなく長期的発展にも考慮する。改革の難点問題を解決し、林区の従業員への恩恵を最大化にする。4、責任を強化し、制度を完備し、改革任務の実行を推進する。系統的推進、全体的バランス、局部的突破を原則にし、改革の実効性を高める。各部門は連携を強化し、改革への支え力を高める」と強調した。