吉林省政府党組織(拡大)会議開催 中央政府の方策実行へ
Date:2018/07/03 Author:李伟 Source:

  6月28日、吉林省党委員会副書記・省長の景俊海氏は省政府党組織(拡大)会議を主宰・招集した。習近平総書記の重要な指示と要求を学習・貫徹し、吉林省党委員会の要求に基づき、関連活動を計画し、中央政府の各方策を徹底的実行した。 

  会議において、習近平総書記が吉林省視察時の重要な指示に対する実行状況を報告した。景俊海氏は、「目標に向かって、省党委員会の要求に基づき、一連の政策を打ち出し、効果を高める。発展計画を策定し、プロジェクトを建設し、投資を拡大し、協力を促進して実行力を高める。リスト式と台帳式の監督・管理を実施し、高品質の発展成果により効果を検証することは必要だ」と指摘した。 

  会議にて、習近平総書記が農村振興戦略と脱貧困攻略戦の実施に関する重要指示を学習・貫徹した。景俊海氏は、「計画通りに農村振興及び脱貧困攻略戦を推進し、自覚性と責任感を高め、脱貧困攻略戦と農村振興戦略を結び付き、全力で政策を活用する。吉林省の特色ある農村の振興計画を完備し、社会の力からの積極性を引き出し、考課体制を確立し、脱貧困攻略戦3年行動計画を実行する」と強調した。 

  更に、習近平総書記が長江経済ベルト発展推進座談会での重要な要求を学習・貫徹した。景俊海氏は、「戦略策定、計画先行、施策分類、総合改善、協同管理、継続実施」を前提にし、生態最優先、エコ発展の道を歩み、全面的に生態文明建設のレベルを高める」と要求した。 

  また、習近平総書記が中国科学院第19回院士大会、中国工学院第14回院士大会での重要要求を学習・伝達・貫徹した。景俊海氏は、「革新的発展に取り組み、技術イノベーションを加速し、全面的に技術体制の改革を深化し、人材導入を拡大する。「百名院士吉林省行一連活動」を実施し、事業のプラットフォームを構築し、技術イノベーションと吉林省の振興・発展を図る」と強調した。 

  会議にて、『新時代に幹部の新担当・新作為を更なる激発する計画』の内容を伝達し周知させた。景俊海氏は、「厳格的管理と保護、激励と約束の要求に基づき、省党委員会の指示を実行し、バックアップシステムとミス容認是正体制を確立し、幹部の起業、担当、献上を影響する重要な問題点を捉え、積極的に果敢に担当し、責任感を持って有作為の濃厚な雰囲気を構築する」と指摘した。 

  又、会議にて「一回だけ手続き済む」という改革設計案、基準、期限などを説明した。景俊海氏は、「権限委譲・管理強化・サービス最適化」の改革を深める。権限委譲の最大化、管理強化の最公平化、サービス最適化の最有効化を実現する。「デジタル吉林省」の建設を、結び付け、参入の簡単化、手順の簡素化、対応の迅速化、手続きの短縮化、高品質を実現する。」と要求した。 

  それ以外、『交通運輸部吉林省人民政府が吉林省交通運輸発展加速の2018-2020年協力協議』を審議し、省政府代表団がドイツ、オーストリア、韓国への訪問結果を通達した。