投資環境
 投資環境


優越な地理位置

  吉林省の略称は「吉」という。下には1つ副省級市、7つ地区級市と延辺朝鮮族自治区、長白山管理委員会及び60県(市、区)を管轄している。吉林省は東経121°38'~131°19'、北緯40°50'~46°19'にある。ロシア、朝鮮、韓国、モンゴル、日本及び約一億人のある中国東北より構成された東北アジア地区の腹地にある。面積は18.74万平方キロメートルであり、全境東西の長さは750キロメートルであり、南北幅は600キロメートルである。吉林省の南は遼寧省と、西はモンゴル自治区と、北は黒竜江省と、東はロシア連邦と隣接している。東南部は朝鮮民主主義人民共和国と川を隔てて望み合う。沿岸開放都市である琿春の防川から図們江を出て日本海に入る。中国よりロシア、朝鮮半島東海岸、日本及び北アメリカ洲への海上の一番近いところである。琿春市は日本海までただ15キロメートルしかない。中部は大黑山を堺地として、東部長白山区と西部松遼平原区の二大地貌ユニットである。温帯大陸性季節風気候に属する。四半期ははっきりされている。冬の平均気温は‐11℃以下で、夏の平原平均気温は23℃以上である。年間平均降水量は600mmである。正常年度では光、熱及び水分条件は作物成長需要に満足できる。
  中国東北地区はモンゴル、朝鮮、韓国、日本及びロシア極東地区より構成された東北アジア地区には約6.8億人口がある。世界経済総量の五分の一を占めている。吉林省はちょうどこの膨大な経済区域の中心にあるので、優れた地理優勢と巨大な発展潜在力がある。
  吉林省には多民族のある省であり、朝鮮族、満族、モンゴル族、回族及びシべ族などの55少数民族がある。総人口は2752.38万人である。国境線の長さは1438.7キロメートルである。中露、中朝国境港は16個(1つの朝鮮に対する公務トンネルを含む)がある。そのほか、また2つ航空港、2つ内陸鉄道港及び1つ内河水運港がある。国務院の批准により長吉図開発開放先導区戦略起動実施により図們江地区の開放は実質的な開発段階に入った。
   吉林省の省都である長春市はハルビン、瀋陽及び延吉までの直接距離は500キロメートル以内であり、大連、北京、韓国ソウル、ロシアウラジオストク、ハバロフスクまでの直線距離は1000キロメートル以内であり、上海及び日本全境直線距離は2000キロメートル以内である。長春は国内外有名な自動車城、映画城、森林城、科教文化城と国際彫刻城である。機械、電子、化工、冶金、建築材等の業界では一定基礎と潜在力がある。交通運輸設備製造業を主体とする種類揃いの工業体系を形成している。長春では重点的に自動車、農製品加工及び科教文化の三大基地を建設し、自動車及び部品、食品、光電子情報、生物及び医薬等の十大の重点産業を強化し、企業発展適合、人材建業適応、市民居住適宜及び国内外高い知名度の区域中心都市を建設している。

 

 豊富な自然資源


土地資源 吉林省は松遼平原にあり、「黑土地之郷」であり、世界著名な三大「黑土帯」の一つである。ここの地勢が平坦で、土地が肥えている。土壤表層の有機質の含有量は3%-6%である。ある処は15%以上にも達している。全省耕地面積は553.46万ヘクタールであり、土地総面積の約29.5%を占めている。一人当たり耕地面積は0.3ヘクタールである。全国平均レベルの二倍以上であり、世界平均レベルとほぼ同じである。
森林資源 吉林省は中国の重要な林業基地である。一部分の稀れな木種がある。林業用地面積は929.9万ヘクタールであり、森林カバー率は43.8%である。現在、活立木総貯蔵量は9.56億立方メートルがある。長白山区は「長白林海」の美称がある。全国六大林区の一つである。
鉱産資源 吉林省では鉱産物資源が計158種(亜鉱種を含む)を発見した。資源貯蔵量のある鉱産物が115種があると探明された。その内、油頁岩、珪藻土、珪灰石、火山灰、ニッケル、モリブデン及びウラン等の貯蔵量は全国前位にある。このほか、また石油等の資源もある。すでに探明された油頁岩の貯蔵量は174億トンがある。全国の54%を占め、全国首位を占めている。珪灰石鉱保有貯蔵量は全国首位である。ミネラルウオーター資源は豊富である。長白山区には全国最大な最優質のミネラルウオーター資源がある。国際権威機構より世界トップレベルのミネラルウオーターであると認定された。ヨーロッパーアルプス山脈、ロシアコーカサス山脈と併列できる世界三大ミネラルウオーター豊富集中地である。長白山麓の白山市は国際飲水資源保護機構より「中国白山国際ミネラルウオーター城」と任命された。靖宇県は国際権威機構より世界級ミネラルウオーター資源がある 。 「中国長白山靖宇ミネラル城」と呼ばれている。
  吉林省处于长白山植物区系中心,是全国中药材重要产区,著名的“东北三宝”—人参、貂皮、鹿茸产地,东北山珍主产区。野生食用植物有蕨菜、松茸、黑木耳、山葡萄、山核桃、松子等350多种。长白山被誉为中国三大天然药材宝库之一,特产灵芝、林蛙、山楂、五味子、不老草和红景天等。
水利资源 吉林省水利资源丰富,有大小河流2000余条,分属松花江、辽河、图们江、鸭绿江、绥芬河5大水系,还有许多湖泊。水利资源蕴藏量为404亿立方米,淡水总面积960万亩。水能资源98%分布在东部山区。全省有大中型水库98座,有丰满、白山、红石、云峰等大型水电站。
草地資源 吉林省は全国八大の牧区の一つである、国家畜牧業の基地の一つである。草地の資源は豊富である。現在草地面積は584.2万ヘクタールである。西部地区には草場が広い。一面連結集中である。牧草よく取れ、草質は良い。羊草は国内外で有名である。畜牧業発展の重要基地である。
野生植物資源 吉林省には発育良好なさまざまな生物種群がある。すでに野生植物3890種が探明できた。16種が《国家重点保護野生植物名録(第1陣)》に列記された。その内、国家I級保護野生植物が3種があり、国家П級保護野生植物が13種がある。吉林省は長白山植物区系中心にある。全国漢方薬材重要な生産地である。著名な「東北三宝」である薬人参、ミンク皮、鹿角の生産地である。東北グルメ主な生産区である。野生食用植物には蕨、松茸、黑木11耳、山葡萄、山クルミ、松種等350種類以上がある。長白山は中国三大天然薬材宝倉庫の一つであると呼ばれている。特産品はマンネンタケ、林蛙、山楂子、五味子、不老草及び紅景天等がある。
水利資源 吉林省水利資源は豊富である。大小河流は2000余本がある。それぞれ松花江、遼河、図們江、鴨緑江及び綏芬河5大水系に属している。また多くの湖泊がある。水利資源貯蔵量は404億立方メートルがある。淡水総面積960万ムである。水力資源の98%は東部山区に分布されている。全省には大中型貯ダムは98基がある。豊満、白山、紅石、雲峰等大型水力発電ステーションがある。

 

便利な交通運輸


鉄道 全省鉄道は長春を中心として、長大、長ハ、長図、長白などの主要幹線四方へ輻射している。北にはハルビンへ、南には瀋陽、大連、北京へ、西には松原、白城へ、東には吉林、通化、図們、琿春へ到達できる。吉林省境内の鉄道は縦横交差している。運行距離4222キロメートルである。琿春鉄道とロシア鉄道と連結している。
道路  全省の道路は長春を中心としてネット状に輻射されている。省内外へ貫通されている。村と村との道路総距離は9.42万キロメートルに達した。長春市は大連港までは600キロメートルであり、営口港までは400キロメートルである。長春から吉林、ハルビン、瀋陽、大連及び北京等の大中都市都までは高速道路が貫通されている。吉林、ハルビン及び瀋陽までは日帰りできる。大連、北京まで一日だけで到着できる。
民航 長春竜嘉国際空港を核心として、周辺国家と地区の空港にネット状に輻射している。長春竜嘉国際空港と延吉空港からはボーイング757等大型飛行機を着、離陸している。長春、延吉は国際航空港である。国際航路は韓国のソウル、日本の東京、名古屋、仙台、福岡等の都市及び香港と通航している。白山空港はすでに国内重要な旅行空港になっている。
運河  吉林省境内で通航された松花江、鴨緑江、図們江及び嫩江の総距離は1600キロメートル余りである。年間水路乗客運輸205万人回、旅客運輸量2699万人キロ、貨物運輸量261万トン及び貨物運輸量7302万トン/キロを完成した。大安港は国家一類の内河港である。年間設計運輸能力は100万トンである。水路を経由してロシア極東などの港へ行ける。日本海にも行ける。このほかに、また扶余港、吉林港及び豊満港等の主要港がある。
高素質の人力資源
   全省には中国科学院と中国工程院院士22人がいる。全省では既に12の国家重点実験室を設けた。省部(吉林省と科技部)と共同に建設された実験室が3つがあり、省級重点実験室59があり、省級科技創新センター(工程技術研究センターを含む)118がある。
 長春光学精密機械と物理研究所は 知識創新と高技術創新を主線として基礎研究、応用基礎研究、工程技術研究及びハイテック技術産業化に携わる多学科総合的な基地型研究所である。本所は応用光学、発光学、精密機械及び光学工程技術などの分野で前後1666項科学研究成果を収めた。中国の一台目の紅宝石レーザーマシン、一台目の大型経緯計等の十数項の「中国第一」を開発した。外へ2200名以上の各種人材を提供した。現在、従業員数は1985人である。その内、院士4人、正高級科学研究者135人、副高級科学研究者294人がいる。長春光学精密機械と物理研究所は中国科学院の博士の重点育成基地である。博士ステーション6つ、修士ステーション8つ及び博士後流動ステーション3つを設けている。在学研究生は860人(その内博士407人)である。ステーションには博士後50人がいる。長春光学精密機械と物理研究所は中国科学院の唯一の軍工品質保証体系考課合格と初めてISO9001品質体系認証を取得した部署である。同時に、また中国科学院の第一陣の科学技術事業部署の書類管理国家一級部署、全国「五一」労働賞証獲得部署である。《光学精密工程》、《発光学報》、《液晶と表示》等の多種類学術及び情報刊行物を主催している。中国光学文献デーダーベースはここで建設されている。
长春理工大学 是吉林省重点大学,2012年入选百所“中西部高校基础能力建设工程”院校。现有各类学生总数27176人,其中博士研究生230人,硕士研究生4183人(含非全日制硕士962人),本科生15809人,留学生157人,成人教育学生6797人。近年来,学校先后承担国家、部委和省级科研项目近1300项,其中包括“863”、“973”、“国家自然科学基金”等一批高水平项目,200多项科研成果获国家、省部级奖励。学校产业工作发展迅速,研制开发的特效电影、海上钻井平台地面试验设备、风力发电特种装备等高科技产品,均获得了较好的经济效益。长春理工大学科技园2013年被批准为国家大学科技园。
长春工业大学 是吉林省高层次人才培养、应用技术研发、高新技术产品研制、高水平社会服务的重要基地。学校现有全日制在校学生19807名,其中本科生15435名,博士、硕士研究生2169名。 教职员工1803名;设有19个学院,2个教研部,1个工程训练中心;拥有2个省重中之重立项建设学科,8个省优势特色重点学科,3个一级学科博士点,17个一级学科硕士点及7个二级学科硕士点,4个硕士专业学位类别,18个硕士专业学位授权点,54个本科专业。创建了以教育部重点实验室、教育部工程研究中心、国家级实验教学示范中心和吉林省重点实验室、科技创新中心为代表的20个省部级科研机构,9个省级实验教学示范中心。学校建有31个研究所,20个省、部级科研基地,承担各类科研项目1660项,其中国家及国务院各部门项目72项,获得省部级奖励71项,SCI、EI、CSSCI和ISTP收录论文1121篇。
东北电力大学 是吉林省重点大学, 2012年入选为国家“中西部高校基础能力建设工程”重点建设高校。学校共有16个学院,42个本科专业。现有全日制在校生近19000余人,教职工1400余人,拥有高级职称人员500余人。学校是博士学位授权单位,有电气工程、动力工程及工程热物理2个博士学位授权一级学科,1个博士后流动站,有11个硕士学位授权一级学科,49个硕士学位授权二级学科,有吉林省优势特色重点学科6个。建有国家地方联合工程实验室1个,国家大学科技园1个,省部共建教育部重点实验室、教育部工程研究中心在内的省部级重点实验室、研究中心、文科基地等18个,吉林省重大需求协同创新中心1个,承担包括国家973计划项目、863计划项目、国家科技支撑计划项
目、国家自然科学基金重点项目等各级各类科研课题1600余项,取得了一大批高水平研究成果,获国家科技进步二等奖2项,省部级科技成果奖71项。
長春応用化学研究所は 基礎研究、応用研究及び高技術創新研究を一体とする総合的な化学研究所である。主に高分子化学と物理、レアアース化学及び物理と電気分析化学等について明らかに優れた優勢分野で総合集積研究作業を展開している。高分子物理と化学国家重点試験室、電気分析化学国家重点試験室、レアアース資源利用国家重点試験室などの3つ国家重点試験室を設けている。現在従業員数は1010人である。その内、中国科学院院士6人、発展途上国科学院院士3人、博士指導先生110人余りもいる。高級専門技術者は300人以上もいる。計1200項の科学技術成果を取得した。その内、ニッケル系ブタジエンゴム、固体ロケット推進薬、レアアース分離、稀土分离、熱収縮高分子材料等重大科学技術成果500項を含む。国家級奨励57項、省(部)級奨励346項を受賞した。中国科学院システムの第一社研究所経営企業の境内上場会社—長春熱縮株式有限公司を育成した。国内外特許970項を出願した。その内、497項が特許権を取得した。科学技術10000論文余りを発表した。論文総数とSCI収録引用は継続国内科学研究機構の前列である。長春応用化学研究所は国務院学位委員会の第一陣修士、博士育成及び博士後流動ステーション設立授権部署一つである。化学一級学科と五つ二級学科及び工学二級学科「応用化学」博士、修士学位授与権を享受している。中国科学院の第一陣博士生重点育成基地である。
吉林大学は 国家第一陣研究生院設立の22大学の一つであり、第一陣「211工程」と「985工程」の重点建設の大学の一つである。同時に国家第一陣「エベレスト計画」、「111計画」、「2011計画」、「千人計画」、「卓越法律人材教育育成計画」、「卓越エンジニア教育育成計画」、「卓越医師教育育成計画」重点建設の名門大学及び21世紀学術連盟などの国際組織の重要メンバーである。吉林大学は中央直轄の副部級高校であり、すでに学士-修士-博士の整備したハイレベル人材育成体系を構築した。学校には教師6630人がいる。在校全日制学生69196人がいる。その内、博士研究生と修士研究生は24202人、本科短大学生43383人、留学生1404人及び研修生207人がいる。また、成人教育学生が111218人がいる。その内、成人本専科生16865人とネットワーク本専科生は94353人である。本科専門124、修士学位授権ステーション299博士学位授権ステーション237及び博士後科学研究流動ステーション42を設けている。
東北師範大学は 第一陣国家「211工程」重点建設の大学である。国家「985工程優勢学科創新プラットホーム」大学の一つであり、教育部の批准により研究生院設立された56大学の一つである。「111計画」とは大学学科創新知恵導入計画の大学の一つである。教育部の「新疆援助学科建設計画」40校重点大学の一つである。教育部直轄の六校総合的師範大学の一つである。国家師範生無料教育のモデル大学である。学校には現在各類全日制の在学学生は25218人である。その内、本科生は14719人であり、博士、修士研究生は9864人であり、外国留学生は635人である。23教学部署、68本科専門、34修士学位授権一級学科、22博士学位授権一級学科及び16博士後の科学研究流動ステーションがある。学科ステーションは軍事学と医学の外に11学科カバーしている。総合性学科枠組みを形成している。全国の重要な師範人材の養成基地である。
長春理工大学は 吉林省の重点大学である。2012年に百校『中西部高校基礎能力建設工程』院校に入選された。現在各類学生総人数は27176人がある。その内、博士研究生230人、修士研究生4183人(非全日制修士962人を含む)、本科学生15809人、留学生157人及び成人教育学生6797人がある。近年来、学校では前後国家、部委及び省級科学研究プロジェク約1300項を担当している。その内、「863」、「973」及び「国家自然科学基金」などの一陣高いレベルプロジェクトを含めている。200項余りの科学研究成果は国家、省部級奨励を獲得した。学校産業作業の発展は迅速である。研究開発の特効映画、海上掘削プロットホーム地上試験設備及び風力発電特殊装備などのハイテック製品はすべて良い経済利益を取得した。長春理工大学科学技術園は2013年に国家大学科学技術園と批准された。
長春工業大学は 吉林省ハイレベル人材育成、応用技術研究開発、ハイテック技術製品研究開発、高いレベル社会サービスの重要基地である。学校には現在全日制在校学生は19807名がある。その内、本科学生15435名であり、博士、修士研究生は2169名である。 教職員は1803名である。19学院、2つ教学研究部及び1つ工程トレーニングセンターが設けられた。2つ省級の重要の中で重要な立案建設学科、8つ省級優勢特色のある重点学科、3つ一級学科博士ステーション、17一級修士ステーションと7つ二級学科修士ステーション、4つ修士専門学位類別、18修士専門学位授権ステーション及び54本科専門がある。教育部重点試験室、教育部工程研究センター、国家級試験教学モデルセンターと吉林省重点試験室及び科学技術創新センターを代表する20省、部級科学研究機構、9つ省級試験教学モデルセンターが創立された。学校には31研究所、20の省、部級科学研究基地をを建設している。各類の科学研究プロジェクト1660項を担当している。その内、国家及び国務院の各部門プロジェクト72項がある。71項省部級奨励を受賞した。SCI、EI、CSSCI及びISTPは論文1121篇を採録した。
東北電力大学は 吉林省の重点大学である。2012年に国家の「中西部高校基礎能力建設工程」重点建設大学に入選された。学校には計16学院、42本科専門がある。現在全日制の在校学生約19000人余りであり、教職員工は1400人余りであり、高級職称者は500余人である。学校は博士学位授権部署である。電気工程、動力工程及び工程熱物理の2つ博士学位授権一級学科あり、1つ博士後流動ステーションがあり、11修士学位授権一級学科があり、49修士学位授権二級学科があり、吉林省優勢特色のある重点学科6つがある。国家地方連合工程試験室1つと国家大学科学技術園1つを建設した。省、部とも共同建設した教育部重点試験室、教育部工程研究センターを含めた省、部級重点試験室、研究センター及び文科基地などが18がある。吉林省重大需要協同創新センター1つがある。国家973企画プロジェクト、863企画プロジェクト、国家科学技術サポート企画プロジェクト、国家自然科学基金重点プロジェクト等を含めた各級各類科学研究課題1600以上プロジェクトを担当し、一陣の高いレベル研究成果を収めた。また国家科学技術進歩二等賞2項、省部級科学技術成果賞71項を受賞した。

 

厚い科学技術実力


   吉林省は光学、応用化学、固体物理、電子情報技術、生物技術、新材料、先進製造技術、現代農業、現代漢方薬、生態環境保護及びグリーン自動車研究等の技術分野では強い科学技術優勢と競争実力がある。一部分は前線地位にある。吉林省では中国科学院長春光電子産業園区を設立した。総投資は180億元である。吉林省は国家二つ目の漢方薬現代化科学技術産業基地である。漢方薬材栽培(養殖)、漢方薬化学、漢方薬薬理、組み合わせ化学及び漢方薬品質検査等の5つ研究室を設立した。薬人参等13の無公害漢方薬材規範化栽培モテル基地をスタートした。長春理工大学科学技術園と東北電力大学科学技術園は国家級大学科学技術園だと認定批准された。吉林省科学技術分野の成果が著しい。多くの第一を作り出した。例えば、中国第一枚合成ゴム、第一台顕微鏡、第一炉光学ガラス、第一台紅宝石レザーマシン、第一台国産東風と紅旗乗用車、第一代鉄道客車と地鉄電動客車、第一陣全分離レアアース元素及び第一台高解像度核磁気スペクトロメータ等を作り出した。

 

独特な旅行資源


  吉林省旅行資源は豊富であり、良い条件に恵まれている。重点には地方景観、水域風光、生物景観、気候景観、遺跡、建築施設、旅行商品及び人文活動等八大種類景観がある。吉林省自然景観はさまざまである。人文景観は特色がある。旅行巡り資源と特色景観をめぐって生態旅行、氷雪旅行及び工業旅行等プロジェクトの実施を推進している。旅行業界はすでに吉林省の積極的に育成している柱産業になっている。全省には長春市、吉林市、集安市、蛟河市等の「中国優秀な旅行都市」がある。多年間の開発と建設により全省では長白山生態旅行区を竜頭とする長春浄月潭国家森林公園旅行区、長春浄月潭スキー場、長白山高原氷雪訓練基地、吉林松花湖スキー場と長春蓮花山スキー場及び通楡向海草原湿地旅行区等などの全省旅行ネット体系を形成している。旅行星級以上のホテル218社がある。その内、五星級ホテル5社がある。全省では国家級A級旅行観光地268社がある。その内、5A級旅行景色区3社である。

 

自然景観


長白山は 国家AAAAA級旅行景色区である。吉林省南東部地区にある。景色が非常に美しく、神奇かつ奇麗である。原始かつ自然である。「雄大な山より天池を支え、林海には珍物が貯蔵される」、「一つ山が四季があり、十里異の天も違う」。人々に注目な神奇の地である。1983年夏、鄧小平同志が長白山の頂上を登った時に「長白山」、「天池」横断幕を書かれた。それに「人生として長白山に登れないと、本当に大きな残念なことだ!」と感嘆された。天池は中国の一番大きな火山口湖である。長白山の一番著名なの景色である。長白山天池には「怪獣」がある伝説があるので、その神秘感を一層増加された。長白山の滝は天池の一つのコーナーである。まさに玉の帯のように空から卸してきた。松花江、図們江、鴨緑江の源である。長白山のグランドキャニオンでは奇峰、怪石、谷、きれいな水、古い木及び珍草を一体として非常に雄大で、極めて原始的である。
吉林樹氷は 吉林市の松花江の岸にある。吉林の樹氷は玉のようにきれいである。その「冬の中の春」のように詩的である。桂林山水、雲南石林、揚子江三峡と共に中国の四大自然奇観だと呼ばれている。吉林の樹氷は奇妙で、特別な奇観である。絶え間ない国内外観光客に絶えずに賞嘆されている。樹氷の時期になると、吉林市松花江の十里の岸では「まるで一夜に春風が漂い、千樹万樹の梨花が咲く」。「柳木に銀花が咲き、松木に銀菊が満開になる」。人々を詩と絵の仙界へ連れてきた。1991年、江沢民主席より吉林視察時に詩より「寒江雪柳、玉樹ガマズミ、吉林樹氷、その名に背かぬ」と高く褒めていただき、1998年にまた「寒江雪柳日新晴れ、玉樹ガマズミより春が目一杯、時の流れでこの景色になり、世間万事が辛さより創る」という詩を書かれた。
長春浄月潭は 国家級森林公園である。長春市南東部にある。市の中心より18キロである。「大都会で得難い浄土である」とも言える。浄月潭は緑に囲まれている。潭水は澄みわたっている。森林の面積は非常に広い。その規模はアジアでも一番広い人工森林である。森林面積は100平方キロメートルを超えた。潭水面積は430ヘクタールである。森林は30種類の木種より構成された完璧な森林生態体系を形成している。人々の夏の避暑聖地である。
著名な自然景観はまた青い波打つ松花湖がある。国家級重点的な風景区である。両側は緑は一杯で、松花湖に逆に映ってある。目まいがするようである。査干湖(聖水湖)の水域が見渡す限り広い。色々な魚は列を組んで泳ぎ、水鳥が湖面の上に飛んでいる。岸にはモンゴル族の風景が見えてきた。輝南三角竜湾は古い火山口である。三角竜湾の水が深くて景色が奇麗である。集安鴨緑江の風景ゾーン•五女峰では美しい伝説が伝わっている。蛟河の紅葉谷は有名な特別景色区になっている。西部の向海自然保護区では中国七大湿地の中で面積が一番大きい。生物種類は最も豊富で、世界野生生物基金会より国際意義のある「A」級自然保護区と評定された。そして世界著名な湿地目録に記載されてある。


人文景観


高句麗王城文化遺跡は 吉林省集安市にある。国内城、丸都山城、王陵(14基)及び貴族お墓(261基)より構成されている。それは公元1~7世紀奴隷制国家高句麗王朝の遺跡である。その内、太王陵、将軍お墓と千秋お墓等の規模が大きい。将軍お墓は「東方ピラミッド」と呼ばれている。お墓の基台の各辺長は31.58メートルで、高さは12.4メートルである。お墓は方錐型で、合わせて7階の階段がある。全部精細彫刻された巨大型花岡石より築き上げられた。高句麗は7世紀余りの長い期間かかって少数民族の特色のある輝かしい文化が創造された。世界より注目を集めた歴史文化遺産と遺物を残っていただきました。特に高句麗の固い山城、雄大な陵墓、輝かしい古いお墓の壁画などは中国文明の重要な構成部分になっている。2004年7月1日に第28回の世界遺産委員会会議の審議により吉林省集安市にある高句麗王城、王陵及び貴族お墓を主体とする高句麗遺跡を申請し、正式に世界文化遺産名録に記載された。
長春映画世紀城は 中国の初めての世界級の映画主題公園である。長春市浄月潭風景区にある。長春映画世紀城は科学技術創新、スリル刺激、演技体験及び娯楽楽しみという四大ブロックの特質のプログラムを以ってユニバーザルスダジオハリウッド及びディズニーランドの素晴らしさを集めて、レーザーサスペーション映画、ダイナミックドーム映画、3D巨大スクリーン映画、立体ウオーターカーテン及び4D特効などの現在世界最も先進的な特効映画を一園として、観光客参加、体験、連動及び楽しみを一体とする奇妙な天地は観光客に夢実現できた感じを与え、超越的な体験のマジックファクトリー、パラダイスの感じを与えられている。世界特効な映画の城となっている。世界ハイテック技術を集めているし、中国人文感情も強調できる両立の優勢を集めている。中国映画工業旅行のニュースペースを切り開き、時代に新しい魅力を表している。
 著名な人文風景はまた長春パペット宮殿である。偽満州国の「エンペラー」溥儀の宮殿である。国家より愛国主義教育の重要基地に列記されている。偽満国務院及び「八大部」遺跡は偽満州国の統治センターであった。一組の日本宮殿スタイルの建築群より構成されている。省級重点文物保護部門と列記された。農安県にある黄竜府古城は遼金両代軍事重鎮と政治経済センターである。県城にある「遼塔」は遠近有名である。

 

悠久な文化秘蘊


吉林文学芸術は厚い関東黒い土地の匂いを漂っている。長白山と黒い土地文化を代表とする吉林地域文化は長い歴史を持っている。吉林省は著名な「中国民間文化芸術の故郷」、「中国現代民間絵画の故郷」、「中国馬頭琴の故郷」、「中国琵琶の故郷」及び「中国松花硯の故郷」である。長春映画撮影工場は中国映画の揺り籠である。建国以来、長春映画撮影工場では色々な優秀映画を撮影された。全国映画撮影工場と映画テレビ機構に人材を養成し、著名な映画芸術家を育成した。撮影された優秀なストーリー映画は《白毛女》、《董存瑞》、《英雄児女》、《上甘嶺》、《党の娘》、《冰山上の来客》、《五つの金花》、《人は中年になると》及び《開国大典》等がある。
 吉林省では現在文化館は78(群衆芸術館を含む)芸術表演団体40、公共図書館66及び博物館77がある。年間博物館参観人数は950万人回に達している。現在吉林省では1つ国家級文化産業園区、8社文化産業モデル基地及び9社省級文化産業重点園区がある。吉林省初めての民営文化企業東北風二人転芸術チームは文化部より「国家文化産業モデル基地」と命名された。全省文化産業は迅速発展できた。文化産業集団建設は初歩的に規模になっている。吉林歌舞、吉林映画テレビ劇及び吉林アニメーションなどの地方特色のある文化ブランドは全国で一斉人気になっている。長春映画撮影工場は活力一杯で、国家農村テーマー映画製作基地と基金会は長春映画撮影工場で設立された。全省文化芸術人材は沢山集めている。文芸作品の実りが多い。一陣の多くの優秀作品は国家「五つの一」工程賞項が受賞された。吉林市文化局、長春市朝陽区文体局は全国文化産業先進団体と評定された。全省文化産業は今までのない活力を発している。吉林経済新しい増加ポイントになっている。