優恵政策

優恵政策

 

力を入れて市場活性化激発
 ●吉林省は中西部地区の外国メーカー投資優勢産業目次の政策を享受する。この目次に属する外国メーカー投資プロジェクトは激励類外国メーカー投資プロジェクトの優恵政策を享受する。この目次の規定に符合する外国メーカー投資の建設項目はこの目次に関連する政策通りに実行することができる。
●吉林省の内資プロジェクトは産業構造調整指導目次政策を享受する。
 ●わが省の重点装備製造企業を激励し、境外買収 外貨管理改革モデル政策を享受する。
●積極的に条件が備える民営企業を誘致して発起者としてわが省のモデルとして民営銀行などの金融機構を設立する。
●民間資本、外国資金及び各類新型社会資本を出資株参加、株券買収、転換可能社債購入及び融資リースなどの方式で国営企業体制改革再編参加を激励する。
●PPP(政府と社会資本合作)プロジェクトモデルを深く推進し、PPPプロジェクト予備ストックを設け、都市インフラ建設及び環境保護治理などの分野で価格調整システム明確、安定現金流のあるプロジェクトを選定し、積極的にPPPなどのモジュールを推進する。
●更に政府機構簡素化、権限を地方行政部門等に委譲し、決裁、審査及び備案事項を減少する。行政決裁改革を深化し、行政決裁事項審査プロセスを整備し、その基準、プロセス、期限及び方式を公表し、審査透明度と審査効率を向上する。決裁制を登録制に変え、先営業免許を発行し、許可書の手続きをする。
工業転換レベルアップ推進加速
 ●中小企業成長工程を実施する。中小企業のハイテック技術及び先進適用技術改造を支持し、現在ある工程プロセスを向上する。「専、精、特、新」方向へ発展する。「万名創業者、万名ボス及び万名企業家」育成計画を実施し、創業孵化基地と創業園区の建設を強化し、大力に市場主体の育成と導入を推進する。毎年新増加の市場主体は一万以上になる。企業数量増長を促進する。柱産業、優勢産業及び新興産業を廻ってプロジェクト企画力度を拡大し、一陣ニュープロジェクト建設を加速し、一陣の新企業建設を推進し、企業総量を拡大する。
●大企業育成プロジェクトを実施する。竜頭企業とブランド製品を中心として大中型企業の業界、分野、所有制形式及び地域を超える買収再編を推進し、企業の「海外進出」を激励する。外国投資または国を超える買収を実施し、一陣の企業大集団を形成する。積極的に国際競争力のある大企業を誘致する。条件のある企業より国際大手企業との合資合作を激励する。重点企業の更新、改造及びリサイクルを中心として一陣のリード力が強く、前景が良い伝統産業改造レベルアッププロジェクト及び戦略的新興産業建設を促進してプロジェクト建設をリードする。
●企業育成強化工程を実施する。ハイテック技術企業の育成、導入及び量産力度を拡大し、力を入れて一陣の前景が良く、科学技術含有量が高いハイテック技術プロジェクトを導入してハイテック技術企業数量増加を推進する。一陣の工程装備レベルアップ、品種品質向上及び創新基礎能力建設などの重点プロジェクト建設を実施し、企業技術レベルアップを推し進める。
●企業クラスタ集約を促進する。都市撤退園区入居、引越し改造、投資者誘致資金導入、資金援助などの措置により区域内同業界企業進入を推進し、区域外同業界の特色園区と産業クラスタ入居を誘導し、産業集約区のインフラ建設を加速して一陣の一定規模かつ特色のある産業集約区を形成する。産業クラスタ内融資担保、技術創新、投資コンサルタント、品質検査、人材育成、経営販売計画、物流貯蔵、ネットワーク情報及び国際商業貿易等の総合供給公共サービスプラットホームノ構築と整備を加速し、産業クラスタサービス機能をレベルアップし、産業クラスタ吸引能力を増強する。
●産業クラスタレベルアップを推進する。核心竜頭企業の集約リード働きを果たし、関連企業を推進して産業合作ネットワークを造り、中小企業を吸収して連携創新を展開する。重点的に自動車、軌道客車の全産業チェーン供給体系を促進して、大力に省内製品特に中高級製品の供給率を向上する。石化と原材料を廻って大力に精深加工を発展して、産業チェーンを延伸する。産業クラスタを促進して中高級製品発展を促進する。国家級新型工業化産業モデル基地建設、国家級開発区レベルアップ、省級工業集中区及び特色工業園区建設重点として堅い産業発展基礎、優品投資環境、大きい産業発展スペースのある優勢産業クラスタの先端化の方向へ発展する。
●産業公共研究開発センター建設を推進する。自動車部品、化工新材料、食品生物工程、先端装備及び生物医薬等の共性技術需要をめぐって大学院校、科学研究院所、竜頭企業の技術センターと産業技術創新連携を依頼して、50産業公共技術研究開発センター建設を推進する。
●業界中型試験センター建設を加速する。重点的に生物産業、先端装備製造、光電子、新材料、無汚染精細化工、及び新エネルギー自動車などの6大分野で15以上業界の中型試験センター建設を推進する。
●企業の外国科学技術型企業の買収再編を激励する。外国先進科学技術型企業の買収再編を支持する。積極的に吉林省委、省政府の外国先進科学技術型企業買収の優恵政策を実施する。重点的に自動車及び部品、軌道客車先端装備、生物工程化などの分野をめぐって外国科学技術型企業との合資合作及び買収再編を強化し、我が省全産業の協力供給を推進する。
●技術資源市場化を推進する。吉林大学、東北師範大学、中国科学院長春光学精密機械と物理研究所、中国科学院長春応用化学研究所などの省内各大学院校、科学研究所及び関連会社の重点試験室、工程試験室、工程研究センター、大型科学機器センター及び産業公共技術研究開発センターなどの条件成熟の試験室、小型試験基地と中型試験センターを業界、企業への開放を激励する。目的は資源共有を実現する。企業が有効的にこれらの開放科学技術資源の利用をガイドし、研究開発活動と創新合作を展開し、企業と大学院校、科学研究院所を激励してクラスタ創新を展開する。
●特許新製品生産と新技術応用を推進する。しっかり新新技術の研究成果の進展をフォローし、企業と研究開発機構との前段階連携を激励する。特に特許取得前段階で連携開発は非常に重要である。一陣の前向きのハイテック技術を把握して技術の高地を奪い取る。
産業クラスタ発展推進加速
 ●企業発展に有利な園区環境を造る。各園区は自分自身の実際能力向上、管理システム体制創新及び政策補助力拡大などにより、産業クラスタを園区集約をガイドし、特色のある園区を早く産業クラスタのメインキャリアになるよう加速する。
●竜頭企業を激励して、連携、合併及び株券買収などの方式により、企業規模を拡大し、クラスタ内の企業間の関連度を増加し、産業チェーン上下流企業の供給協力関係を推進し、クラスタの集中力と競争力を向上する。
●産業クラスタ発展をめぐって積極的に投資者誘致協力関係を進め、産業チェーンを通して外部資金、管理、技術及び人材などの資源要素を導入して、産業集約効果を形成する。投資者誘致資金導入方式を転換し、地区越え、部門越えて連携して投資者を誘致し、生産性単体投資を生産性のある供給サービスと生活性のあるサービス業の複合型投資への転換を実現する。重点的に一陣の産業ガイドに適切で、市場前景が良く、地域発展と産業レベルアップのリード力が強い外資企業、中央企業、知名企業及び軍工などの大企業を導入してプロジェクトキャリアを拡大し、産業クラスタ発展力を増強する。迅速に効果ある超大プロジェクト調整体制を創り、プロジェクト建設のフォローサービスを強化してタイムリーにプロジェクトの進捗状況を把握し、関連問題解決に協力し、プロジェクト迅速建設を推進する。
●国内外科学技術型企業合併を推進する。クラスタ所在地区は省委省政府の企業の国内外科学技術企業合併に関する政策をしっかり良く実施し、有効な措置を取り、業界竜頭中堅企業の合併型技術創新の道歩みを支持し、激励しなければならない。先進国及び国内先進地区の産業転換の良いチャンスを利用して、主導及び新興産業クラスタの竜頭企業を依頼して、買収と合併を通して、国内外科学技術型企業の知的財産権、技術リソース及び科学技術成果を取得し、迅速に竜頭企業の技術レベルを向上し、企業の国際市場への進出能力を増強する。
●しっかりまじめに省委、省政府より出された企業援助に関する各項政策を実施すると同時に、また産業クラスタ発展により多い政策を支持しなければならない。省直属の関連部署は各自の職責通りに仕事を分担し、しっかりクラスタ発展作業をめぐって、プロジェクト決裁、土地利用及び財政補助などの面で産業クラスタに政策上の傾きを与える。各市(州)、県(市)政府も実際状況に応じてローカル産業クラスタ発展支持政策を発表する。
●各級政府は積極的に各種形式の政府と銀行、銀行と企業の協力関係締結を進め、省内の金融機構と産業クラスタとの友好的なインターフェースを促進する。政府関連部門の審査されて記録された重点クラスタのプロジェクトを優先的に金融機構に推薦し、積極的に信用支持を取得し、省級専用資金はその優から借款手形割引を与える。リスク投資機構投資のクラスタプロジェクトに対して優から政府支持のプロジェクト計画に列記する。優先的に専項資金の手形割引補助を与える。積極的にクラスタ内の中小企業の上場、各類株券投資基金株参加などの多種ルートより直接融資拡大を促進する。クラスタ内の中小企業に「新三板」上場融資の積極参加を激励する。戦略投資者を導入し、会社業主を大きく強くする。産業クラスタ公共サービスプラットホーム、専業市場、インフラ及び生産性サービス業建設への社会資金投入を激励する。
●産業クラスタ発展は一つのシステム工程である。関連分野が広く、政策性が強く、実施困難度が大きいので、各級政府は合意を凝集し、力を合わせ、共同に推進しなければならない。積極的に国家と地方のクラスタ発展支持の各項の優恵政策を実施し、クラスタ企業へのサービスを強化する。タイムリーに各種の不正費用の徴収とクラスタ発展に影響する政策を取り消し、厳しくクラスタ企業正常運営への干渉、企業合法権益侵略の行為を取り調べ、処分する。業界協会のクラスタ企業の業界自律、業界ルール制定と業界基準の制定、知的財産権の保護、情報交換及び市場開拓などの働き掛けを支持し、激励する。産業クラスタ発展支持の厚い社会雰囲気を創り、産業クラスタ発展推進加速のために良い環境を創る。
民営経済発展突出
 ●入居分野と条件の緩和
「非禁即ち入る」を堅持する。民営企業基礎産業、インフラー、市政公用事業、社会事業、保障性住宅などの建築業、金融サービスと社会サービス等の分野進入を激励する。知的財産権、土地使用権、株権、債権及び林権等より値段付き出資を許可する。その出資比例を登録資本総額の70%を占めることが出来る。
法律、法規による経営場所特別規定がある業界の外に、利害関係のある行為相対者同意を得て、住宅を経営場所用とすることが出来る。個人経営者を支持し、省級単位として、同名でない前提の下で原名称を使用することが出来る。
●全民創業の激励
 投資者誘致資金導入で、外の吉林人が故郷帰って創業と省内新しい企業創業者は生産開始または営業開始から二年内では同級財政より資金を按排して支持を与える。
開発区、園区の建設を支持し、特色のある主導産業集群と公共サービスプラットホーム発展を激励し、専項資金支持を与える。支持各開発区、園区の孵化ビル、孵化ショップ、孵化工場建屋等小微型企業孵化基地と民営企業創業建設を支持する。基地、園内新経営企業に対しその政府に貢献度により、三年内で同級財政資金手当てを与える。
各開発区、園区の融資担保、研究開発と技術検査測定及び人材トレーニング等企業公共サービスプラットホームの構築を激励する。民営企業のために良い発展条件を造る。商会、協会等社会団体と組合、共青団、婦人連合会等群集団体組織より全民創業発展サービスを激励する。各級政府用専項資金支持を与える。
●科学技術創新支持
 企業の国外先進科学技術型企業併合と外国専門家招聘を激励する。省級主管部門認定後、政府より併合資金と招聘費用の10%を奨励する。省と現地政府より専項資金の中から補助する。
大力に技術資源市場化を推進する。大学院校、科学研究院所と大型企業の試験室等の専業技術サービス資源開放を激励する。その対外サービスサービス収入に現地政府に貢献により五年内では同級財政より資金補助を与える。
企業技術センターと公共科学技術サービスプラットホーム構築を支持する。省級以上基準に達成すると、省級専項資金補助を与える。企業所在地政府は部品供給より支持する。科学技術型中小微企業発展を支持し、企業新製品開発と新技術応用激励し、各級政府は専項資金支持をしてください。
職務発明の主持者と重要参与者からの投資株参加を激励する。ローカル政府より奨励または事前資金貸し出しの形式を実施する。その内、事前出資は株参加徐徐返還する。特殊貢献のある個人と国内、省内初台(セット)装備研究開発に対して現地政府はその貢献度により奨励する。
●開拓市場育成
 大企業の本企業大ロット物資調達製品と製品へ 部品供給をガイドとして株式制等形式より民営部品生産供給吸を支持する。現地政府は部品供給企業の毎年の貢献度を参考して資金で大企業に奨励を与える。
●開拓市場育成
 大企業の本企業大ロット物資調達製品と製品へ部品供給をガイドとして株式制等形式より民営部品生産供給吸を支持する。現地政府は部品供給企業の毎年の貢献度を参考して資金で大企業に奨励を与える。
各級政府は調達と入札時積極的に民営企業に向けて製品調達とサービスを実施してください。政府情報透明度を上げ、企業情報取得と入札費用を減少する。
各級政府は積極的に需要を造り上げ、社区保安、交通協力管理、食品医薬品安全生産問題発見、流動人口管理及び養老サービス等の社会サービス企業経営を激励する。社会サービスを民営企業進入の新分野になる。
各級政府は企業の各種類プラットホームを利用して市場開拓を支持し、国内外知名展覧企業参加を組織し、展覧場所費用と会議費用補助を与える。培育現代サービス業集約区、本部ビル及びビル経済等の有形市場育成を支持する。専項資金支持を与える。企業のブランド製品と商標造りを激励する。新認定された中国ブランド企業と中国有名商標企業にそれぞれ奨励を与える。
●金融サービス強化
 民営企業の上場と債権発行を支持する。各級政府は新上場の企業と債券発行企業に経費補助を与える。
各類投資基金の働きをよく生かす。特にうまく政府より設立された中小企業と民営経済の発展基金を運用し、民営経済発展を支持する。現地に貢献大きい企業に同級政府より適当奨励する。
大力に小金額借款公司と村鎮銀行を発展する。小金額借款公司は最大株主或は発起人株持ち比例は50%まで緩和する。その内、登録資本金5億元以上の株主は比例限制がない。経営の良い小金額借款公司のサブ機構設立と上場を支持する。
積極的に担保公司を発展する。売掛金質権などの動産担保範囲拡大を支持する。担保費用低減を激励し、積極的に民営企業融資を支持する。
金融機構より民営企業借款支持をガイドする。地方政府は当年の借款残高は前年より10%以上増加機構に一定の奨励を与える。
●財政支持強化
 2013年、省中小企業と民営経済専項資金及び発展基金規模は10億元に達成する。各市(州)、長白山開発区、各県(市)も適切に中小企業和民営経済専項資金及び発展基金も設立する。中小企業と民営経済専項資金は主に科学技術創新、公共サービスシステム、孵化基地と創業園区、併合科学技術型企業、技術資源開放、市場開拓、人材育成及び金融サービス等方面に利用する。中小企業と民営経済発展基金は主に株券投資、リスク投資及び科学技術成果転化に利用する。株参加方式で積極的に社会基金株参加民営企業再編を引導して、スクロール発展する。各級政府性資金は各類投資主体と同等する。
新設立社会サービス類民営企業に対して設立日から三年内まで現地政府への貢献により同級財政から資金奨励を与える。
●発展環境改善
 信頼できるサービス型政府を造る。行政決裁を改革して決裁権力を地方に分権化する。行政決裁と法律執行行為を規範化する。行政決裁ルールを整備し、決裁効率を上げる。行政事業性と経営サービス性費用徴収を減少する。政府より企業に承諾した条件は履行しなければならない。政府と企業と締結された契約はきちんと実施しなければならない。前任政府履行すべき責任を後任政府より継続する。各級政府は機関事業部門と招聘仲介機構を組織して民営企業に全プロセスでサービスをフォローする。民営企業中の難題をタイムリーに調整解決する。
民営企業の市場での主導地位と法律上の平等地位を十分に尊重する。積極的に民営企業の法律遵守と信頼経営を指導し、催促する。積極的に社会責任を履行し、従業員の合法権利と利益を保護する。
各級ソフト環境弁公室は公開ホット電話を設ける。各級政府より出された政策の実施を監督する。企業の合理合法訴訟を受理し解決する。企業合法権利と利益を保護し、ソフト環境建設を監察し、ソフト環境に関する案件を厳しく調べる。
吉林省人材導入優恵政策享受
 ●資金支持 
 科学技術型企業創りの創業人材は省財政より一人(団体)毎に100万元の資金支持を与え、創新人材と現代サービス人材に一人(団体)毎に50万元の資金支持を与える。
国家「千人計画」に入選した人材はまた中央財政から与えられた一人当たり50-100万元の手当てを享受する。
科学技術開発プロジェクトに携わる導入人材は論証決裁によりプロジェクト投資需要に応じて企業入居園区よりリスク投資提供、借款担保などの形で100万元以上の創業投資を調整して解決する。
●税収優恵
 導入人材に与えられた援助資金を省級賞与と見なす。関連規定に従い、個人所得税を免除する。
●創業支持
 科学技術型設立企業に入居園区より200平方メートル以上の作業場所と150平方メートル以上の住宅を提供し、3年間内では家賃を免除する。
知的財産権より株に参加すると、会社登録資本の70%に達することができる。
導入人材よる研究開発された製品は産業化と規模化生産になった時、関連規定より科学成果転換資金を申請することができ、規定符合項目なら、3年間以内300万元の借款額度以内の借款利息の補助を与える。
優先に国家科学技術計画申請を推薦する。省級各類科学技術計画は優先に省級人材より実施した研究開発と科学成果転換のプロジェクトを支持する。優先に国内金融機構、リスク投資会社に人材導入プロジェクトを推薦する。
●生活待遇
 国家、省の関連政策に従い、適切に人材募集導入入居、保険、税収、配偶者の仕事配置及び子供の入学などの問題を解決する。
経営的収入のある事業部門と企業は特別必要及び重大な貢献のある導入人材の住宅、医療及び保険などの面に手当をつき、手当額は会社より決める。
企業導入人材の住宅購入手当、安置費及び科学研究起動経費は原価精算に加算する。
●表彰奨励
 優先に推薦される国家に突出貢献の専門家、国務院特殊手当享受、省高級専門家に推薦し、積極的に両院候補に推薦する。